社長を知る

社長を知る

(株)フレンドピースの代表取締役を務めさせていただいております佐々木友和ともうします。22歳から自動車買取・販売をなりわいとしてきまして、2011年4月に独立起業、(株)フレンドピースを創設しました。サラリーマン時代は大手チェーンの中古車買取店勤務をいくつか経験しましたが、自分の会社を持ちたいと、事務所はマンションの一室、スタッフは私ともう一人の2人、というところから『車買取レックス』をスタートさせました。2011年4月というと東日本大震災が起こった直後にあたり状況的には混乱していましたが、仕事自体はお客様に恵まれ、順調に回っていきました。車の買い取りを前面に出した、「クルマ買取レックス」から始まった会社ですが、2012年1月には、時代のニーズに合わせ、ハイブリッドカーのみを扱う「ハイブリットカー専門店Leaf」という専門販売部署も立ち上げることができました。2017年4月にはある種、仙台市では自動車販売のメッカとも言える、国道45号線沿い宮城野区扇町に「ハイブリットカー専門店Leaf」の新店をオープン・更に「車買取レックス+ダイレクトショップ」をオープンさせています。

会社を知る

会社を知る

2011年4月、マンションの1室を借りてスタートした会社は今や、店舗を2つ、車の保有台数も100台程度とおかげさまで順調に成長を遂げてこられました。店舗は車の買取り、また、軽自動車の新・中古車販売を行う「クルマ買取レックス+ダイレクトショップ」と、ハイブリットカーの新車、中古車の販売から各種整備までを行う「ハイブリッドカー専門店Leaf」になります。社内向けの施策としては、現在、まだ計画中ではありますが、これから設けたい制度に退職金制度があります。月々の給与、昇給・賞与ももちろん大事ですが、社員の皆さんの将来を展望したとき、退職金制度があれば、それは退職した際の大きな支えになると同時に、働くモチベーションにもつながるはずです。社員の皆さんがここでずっと働きたいと思っていただける会社に、もっともっとしていきたいと考えています。

仕事を知る

仕事を知る

フレンドピースのこれからを担ってくれる人材を採用したいと考えています。もちろん、何も会社側から提供せず、努力だけを要求するということはありません。挙がった成果に対しては、やはりしっかり報奨を提供します。やる気アップにつながる取り組みは多数あります。ただし、何よりも大事にしていただきたいのはお客さまのことを考えるということです。“顧客ファースト”の精神を忘れずに取り組める人を求めます。それから、せっかくやるのであれば楽しくやろうという前向きな心持ちの方に、ぜひ来ていただきたいと願っています。

仲間を知る

仲間を知る

個性豊かな人がたくさんいて、明るく活気のある職場です。新人の意見でも真剣に聞く社風があります。やる気さえあればいくらでもさまざまなことにチャレンジできる会社です。志望の業種や職種にとらわれずに、少しでも興味がありましたらご応募ください。

採用情報